〜 hako 〜


 

1965年生まれ  福岡在住

 

・数秘カウンセラー

・AEAJアロマテラピーインストラクター

・JAMHAハーバルセラピスト

・レイキマスター

・レムリアンヒーリングプラクティショナー

・国際メディカルラベンダー協会会員

 

30代後半からアロマやハーブを学び、その後、アロマ・ハーブの講師としてカルチャースクールで活動後、自身の教室をカフェスタイルでオープン。

そこでの出会いや気づきから、占いやスピリチュアルな学びを取り入れ、主に数秘を使ったカウンセリングを始める。

現在はサロンスタイルで活動中。

 

 

〜 メッセージ 〜  [ my story ]

 

今から20年程前、私は毎日が忙しく、人間関係も上手くいかず、仕事と家庭に追われ、早くこんな生活から抜け出したい、と思っていました。

 

そんな時、娘がアロマ教室の案内を見て、私に勧めてくれたのをきっかけに、思い切ってその教室に通うことにしました。

そこで出会った先生は、とても素敵でたくさん話を聞いてくれる方で、私は学ぶことがとても楽しく感じ、勉強して資格も取りました。

ある日、本当に元気になって教室を後にする自分自身を振り返り、アロマも好きだけど、自分のことを話すことでこんなに軽くなるんだ、と気づいたのです。

 

私も人の話をたくさん聞いて、

誰かが軽くなったら、、

楽しい時間を過ごしてもらえたらいいな、と。

そんなことがしたいと思うようになりました。

 

更に占いも出来れば、話に広がりが出るだろう、との思いから、カルチャースクールのタロット占いに通うことにしました。

もちろんタロット占いにも惹かれましたが、何より先生のスピリチュアルな発想に、とても心地よさを感じました。

しっくりきたのです。

不思議で分からないこともありましたが、なんだか楽しい。

そこから数年で人生に変化をつけようと決意できましたし、大きな変化がありました。

途中、大きな病気を経験しましたが、そのおかげで、大きな「気づき」を得ることができました。

 

気づきを得てからの私は、自分を本格的に探求しようと思い、数秘占いの書籍を元に独学を始めました。

自分の人生の計画書を見てリーディング出来た時は、とても感動したのを覚えています。

それは自分自身に感動し、自分が愛しくなりました。

理解できた喜びが内側から湧いてくるのを体感しました。

 

それからは、何があっても調和の取れる方向へ、自然と軌道修正がかかっていくような人生の進み方に変わっていきました。

私は「数秘」を通して、「自分と向き合う」ことが出来たのだと思います。

それは、向き合い、知ろうと「意識」したことが大切だったのです。

 

数秘の良さは、数字の持つ意味が無限に広がる宇宙そのもので、画一的ではないところです。

白か黒か、光なのか闇なのか、を決めつけず、意識によって可能性のパラレルワールドを見せてくれるところなのです。

 

皆様にも「気づき」をぜひ「体感」していただきたいと思います。

お誕生日は、あなたの人生を心地よく生きるためのメッセージがつまったギフトなのです。